新着記事

2006年02月28日

2月度アクセス解析(どうなんだろう)

さて、恒例の2月度アクセス解析の発表です。1月24日〜2月23日の総来訪者数1310名。
『アクセス解析(についての日常コラムです)』で予測したアクセスビュー数を、ちょっと下回ってしまいました。残念。

2月16日のSeesaaの大規模なサーバ障害、18、19日の長時間のメンテナンス。
アクシデントが起こるのは仕方のないことです。

特に、更新日の2月18日。
午前9時から17時までの1次メンテナンス、19日予定の午前3時からの2次メンテナンスは、状況次第でスタート時間が早まる……難しい状況の中、1次メンテナンス終了直後に更新したのはいいけれど、データが消えないか、ハラハラしました。

16日のサーバ障害にも負けず、おいでになった16名の皆様。
18日のメンテナンスの合間に、サイトを見に来てくださった48名の皆様。
本当にありがとうございます。

今回の新たな来訪者の方も、yahoo検索で来られた皆様が多いですね。
他に、Seesaa、OCN、Blog shot、MSN、合気道ねっと、Google、gooブログ、Niftyなどから、新たな来訪者の方が来られました。

皆様、ようこそ『ventus』へ。
お好きなコラムを選んで、お楽しみください。

キーワードは定番の「ventus」「島村由花」「合気道」「護身」「袴」「道着」「禅」。
時節柄多いのが「確定申告」「還付金」「医療費」。
意外に多かった「枕草子」。

「システム手帳」「ファイロファックス」などが減ったのは、googleの『システム手帳新入門!』のキャッシュ情報が更新されたためではないかと思います。

変わったところで「ヌタウナギ」「宮大工」「中国拳法」「イネ花粉喘息」「弓道」「山辺丈夫」「上段蹴り」「身障者の武道」「李白」などなど……。
一番驚いたのは「合気道ブログ」。

『ventus』は合気道ブログ?

確かにSeesaaブログ内にサイトがあるし、なぜか、OCN合気道ブログ・リンク集に登録(たぶん支援者の方のご好意だと思います)されていて、OCNから、たくさんの武道家の皆様が来訪されています。

でも、『ventus』を「合気道ブログ」と言ってしまうのは、「正統派合気道ブログ」を書かれている皆様……毎日稽古日記を書かれている皆様や、武道精神や術理について詳しく説明されている有段者の皆様に申し訳ないです。

あまり、ためにならないことばかりコラムに書いていますので、せめて少しでもお役に立てればと『合気道ねっと(合気道総合情報サイト)』のトップページにリンクを貼らせていただきました。お使いください。

さて、今月は葛西孝史さんと美加さんからコメントをいただきました。
ありがとうございます。

美加さんは私の従姉妹。
お互いに結婚して以来、15年音信がなかったのですが、私が『島村由花』のペンネームで執筆活動をしていると知って、コメントを書いてくれました。

サイトを開いてから、時々昔の友達がコメントを入れてくれることがあります。
うれしいことなのですが、プライベートなことは、トップページのアドレスにメールをお送りください。よろしくお願いします。

葛西さんはサイトをお持ちでした。
お礼のコメントを入れにサイトに行くと、コメント欄に「コメントありがとうございました」のコメントがぎっしり。
精力的にご活動されていますね。
やっぱり、私も、たくさんの人に積極的に声をかけていくべきなのかもしれませんが。

……私は誰と友達になりたいんだろう。やたらにぺこぺこされるのも、敬語を使われながら内心馬鹿にされているのも、おだてられて都合よく利用されるのも嫌だな。……

ちょっと考え込んだりしました。
こんな消極的な私ですが、もし面白いサイト情報があればメールにてご連絡ください。
相互リンクも募集しております。

大勢の来訪者の皆様、そして、サイトを守り立ててくださる支援者の皆様。
今後とも『ventus〜風のごとく〜』をよろしくお願いいたします。



posted by ゆか at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセス解析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13911352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック