新着記事

2006年10月31日

さて、今年の手帳は?

そろそろ10月も終わり、「年内」という言葉も、ちらほら交わされる今日この頃。
来年の手帳が数多く売り出されるシーズンになりました。
最近「4月始まり」とか「9月始まり」とか、色々なタイプの手帳が出回っているので、年中新しい手帳は手に入るのですが、私はやはり、この季節に来年用カレンダーと一緒に、新しい手帳リフィルを手に入れたい。

さて、来年はどんなリフィルにしようか……

「能率手帳」で有名な、鞄本能率協会マネジメントセンターのサイトを見ていたら、『あなたにぴったりの手帳を見つけます! 手帳診断』がありました。

4つの質問に答えたら、自分にぴったり合ったおすすめ手帳を紹介してくれるそう。
面白いのでやってみました。

「Question 01 1日のアポイント・打合せが3件以上ある。NO」
「Question 02 手帳でメモをたくさんとりたい。またはちょっとした日記などをつけたい。YES」
「Question 03 1冊の手帳でプライベートと仕事などのスケジュールを分けて管理したい。NO」
「Question 04 表紙は仕事に使えるシンプルなデザインが欲しい。YES」

その結果は……

『あなたはのんびりおおらかさんタイプです。細かいことにはこだわらず、落ち着いてどっしりと構えるタイプ。ちょっとしたアイディアの書き込みや、打合せメモとしても便利なシンプルで記入スペースの多い手帳がおすすめです。』

……おかしいなあ、私はよく「大雑把な乱暴者」と人によく言われるけれど。

そして、おすすめの手帳は……

2007年版【1月始まり】能率ダイアリーメモリー3(ブルー)A5サイズ 税込み1470円!

「なんでやねん! なんでそんな、でかい綴じ手帳使わなあかんのや!」

思わず、PCの画面にむかって叫んでしまいました。
確かに「ブルー」だけは当たっているけど、あとは全部はずれでしょう。

現在、私は、6つ穴式ファイロファックスのシステム手帳(コバルトブルー)でスケジュール管理をしていますが、職場はルーティンワークで、打ち合わせはメモで事足りる。

ファイロファックスは持ち歩くのにかさばるし、重い。
そこで、荷物の多い出勤時は、TO DOリストを転記したロディアを持ち歩くのが習慣になっています。

それなのに……なぜに今のシステム手帳より、大きな綴じ手帳をすすめるのでしょう。能率協会は。

ところで最近、執筆関連の資料が増えて、スケジュールと資料をファイロファックス1冊にまとめきれなくなりました。
そこで、ファイロファックスの前任のシステム手帳、ブルーの「LACEE(ラセ)」が資料用として復帰。

ラセは、そのネーミングからフランス製の手帳を連想させますが、実は日本のレイメイ藤井社製。
型押しの牛革と、頑丈なことで有名なドイツのクラウゼ社の金具を使用。
上質ですが手頃な価格の手帳です。

使い始めて4年目で、手帳の角が擦り切れてきていたのと、ベストエッセイ獲得記念を兼ねて、今の手帳に買い換えたわけですが、擦り切れ部分は意外に簡単に修復できました。

実は、ラセのクラウゼ社製の手帳用金具は大変秀逸。
安物のバインダー金具は、頻繁に開閉しているうちに金具の継ぎ目がずれて、挟んだリフィルが引っかかって破れたりすることがあります。
でも、これはそれがない。

ファイロファックスの軽快な開閉も魅力的ですが、クラウゼの「任せておくんなせえ」と言わんばかりの重厚な開閉も頼もしい。

システム手帳選びでは、よく金具のリング径が問題になりますが、開閉は使ってみないとわからない。
実際に見本の手帳をさわってみて、確かめないとダメですね。

さて、バインダーも決まったし、いよいよ来年の手帳リフィルを買いに行かなければ。
posted by ゆか at 15:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ほどは、コメントありがとうございます。

クラウゼはバインダー金具の専門メーカーで、とても品質がいいと聞いたことがあります。

私はここ数年クオバディス ビソプラン(マンスリー)を愛用しております。
来年の手帳は、10月頃にすかさずゲットしました。

Posted by つちはし at 2006年11月14日 17:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26517145
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング