新着記事

2013年05月07日

女の子文具?

近所の中規模書店に文具コーナーができました。

 
色鮮やかなペンケースや筆記具やノートのほかに、中学生や高校生が好みそうな輸入菓子やマスコットも売ってるから、「文具コーナー」というより「雑貨コーナー」に近いかもしれない。 

赤やピンクや黄色や緑といった派手な色の雑貨が、「これでもか」とばかりに積み上がった文具コーナーの一角に、ひときわ色鮮やかで目立っているのがボールペンのコーナー。
妙にキラキラピカピカしたボールペンが、ずらりと並んでいます。 

……ふうん。女子文具、ますます盛り上がってるなあ。
しかし、「かわいいもの」には、そぐわない年齢になってきてるしなあ…… 

通り過ぎようとした私の目を釘づけにしたのは、そのボールペンについていたポップ。

『書き出しスムーズ モイスチャー成分高配合』 

モイスチャー成分高配合! 

……思わず立ち止まりました。
私は乾燥肌なので、「モイスチャー」とか「保湿」といった言葉に非常に弱い。

……このボールペン、何者?  

さらに続くポップのキャッチコピーは、『カラーうるおう juicyゲルインキボールペン Juice』。

うわっ、私の気になる「うるおい」まで出てきた。

オレンジジュースやストロベリージュースを連想させる鮮やかな色。
水性ボールペンには、こういうきれいな色が出せるものが多いんですが、最近ゲルインキボールペンもがんばってるからなあ。  

『株式会社パイロットコーポレーション』サイトによると、2012年11月に発売された「ジュース」は、水性顔料系インクで水ににじみにくく、ペン先の乾燥を防ぐ保湿成分を従来品より多めに配合。
そのモイスチャー成分で書き出しもスムーズ……

なんだか化粧品の宣伝みたい。

しかも、ペンのクリップ部分は10万回はさんでも壊れないほど丈夫で、ストラップやアクセサリーを簡単に取りつけられる。

ストラップやアクセサリーで飾るということは、このボールペンは「女子文具」、「かわいい仕事道具」じゃなくて、ポーチやハンカチのような「身につけるかわいい小物」感覚なんだろうなあ。
「女子文具」ブームの次は「女の子文具」ブームなのかな。

このボールペンの基本のシリーズ「ジュース」。
ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ブルーブラック、コーヒーブラウンは、超極細0.38mm、極細0.5mm、細字0.7mm 、太字1.0mmの4種類。 

イエロー、アプリコットオレンジ、オレンジ、コーラルピンク、ピンク、ベビーピンク、ローズピンク、グレープ、バイオレット、スカイブルー、ライトブルー、アクアブルー、ターコイズグリーン、リーフグリーン、アップルグリーン、グレーは、超極細0.38mm、極細0.5mm、細字0.7mmの3種類。 

国内初のパステルカラーのノック式ゲルインキボールペン「ジュース パステルカラー」。
ホワイト、パステルイエロー、パステルグリーン、パステルブルー、パステルバイオレット、パステルピンクは、極細0.5mmの1種類。 
国内初の極細0.5mmのメタリックカラー、黒い紙や写真にも書ける「ジュース メタリックカラー」は、ゴールド、シルバー、メタリックピンク、メタリックグリーン、メタリックブルー、メタリックバイオレット。
種類は豊富です。

メタリックグリーンを使って備えつけのメモに試し書きしてみると、確かになめらかな書き味。
ゲルインキボールペンは油性ボールペンよりも書き味が軽いんですが、筆圧が高い私は、ペン先を紙に強く押し当ててしまうらしく、ゴリゴリする感じがして苦手。
でも、これはインクの流量も多く、サラリとした書き味で、なかなかいいですね。

ただ、発売されて間もない商品なので、この高配合のモイスチャー成分が、インクの裏抜けや裏移りなどの経年変化に影響を与えないかは少々心配ですが、カードや写真の彩りに使うと楽しいボールペンだと思います。
posted by ゆか at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング