新着記事

2014年02月15日

数奇(前編) 白い悪魔

日本武道館から『第37回日本古武道演武大会のご案内』と、1枚で2人が入場できる招待券5枚をいただきました。

日本古武道演武大会の会場は毎年違っていて、去年は姫路でしたが、今年の開催は東京の日本武道館。
それにしても、大阪の私に10人分も招待券を送ってきてどうする。日本武道館。
半ば呆れながら同封のチラシを見ると……参加団体の中に「鹿島新當流剣術」がある。

剣豪塚原卜伝の剣術で知られる「鹿島新當流剣術」。
Twitterの武道フォロワーで、Facebookの「友達」の鹿嶋の武人が演武大会に出てくるらしい。
見てみたいなあ。

「古武道の演武を見に東京に行く? 交通費高いやんか」

そう言った夫でしたが、チラシを見て顔色が変わりました。

「新當流が出てくるんやったら話は別や。あれは武道の神様の神事に関わるもんやから。鹿島神宮以外じゃ、めったに見られへん」

鹿島神宮は、武道の神・タケミカヅチの大神を祭る常陸国一宮。
「古武道の聖地」として、盛んに古武道演武大会が開かれますが、鹿島新當流そのものが鹿島神宮以外で演武されることは珍しいらしい。

「行ってこい。飛行機の方が早くて安い」

空港は豊中市内にあるし、早割を使えば新幹線より安く、移動時間も片道あたり2時間近く短縮できる。
東京に出かけるのは初めてなので、どきどきしながらチケットをとり、旅行の準備は万端。
チケットは、自分が使う1枚だけを手元において、残り4枚を東京の武道愛好家に送りました。
『お時間が合えば、ぜひご挨拶したいです』とのメールをいただいたので楽しみ。

ところが……

演武大会直前の2月8日、東京は20年ぶりの大雪。
ニュースによると、関東地方の新幹線や高速道路はまともに動いてないし、東京行きの飛行機も全便欠航。
でも、大阪の雪は雨でとけてしまったので、航空会社は「2月9日は平常通り運行」とネットに掲載している。

……どうなるんだろう。

当日の大阪は晴天。
天気予報では東京も午後から晴れるらしいから、なんとかなるかも。
一抹の不安はあったものの、大阪モノレールで大阪空港へ向かいましたが……
「羽田空港滑走路除雪遅れのため欠航」の通知メールが入ったのは、大阪空港駅到着直前。

……なんでやねん。

東京行きの飛行機の搭乗口600メートル手前で起きた悲劇です。

大雪を恨みつつ、モノレールの中から晴天の大阪空港の写真を撮り、Twitterに掲載。
鹿嶋の武人あてに『申し訳ありません。羽田空港積雪のため、欠航になりました。演武会に間に合いません。ご武運をお祈りします』とツイートしました。

『ありがとうございます。今度は本場鹿島神宮へ是非!。これから武道館へ向かいます。』
『がんばってください。』

いい人だなあ。鹿嶋の武人。
鹿島神宮は格式の高い由緒ある神社ですから、そのうち訪れてみたいですね。

そのまま空港で航空券のキャンセル手続きをして、夫への土産に大阪空港限定の空弁を買って帰宅。
関係各方面にお詫びのメールを送りました。
ああ、情けない。
雪が「白い悪魔」のように思えます。

数日落ち込んでいましたが……

ふとmixiを見ると『雪はもう勘弁してくだされ。昨日一昨日の雪かきでもうボロボロっす』と、埼玉の合気道家がつぶやいていました。

関東は次の週末も大雪らしいから、『腰痛に気をつけてください』とコメントしたら、『腰痛より腕がかなりキテます…腰は合氣道と居合道で大分鍛えられているようで大丈夫でして、体幹が鍛えられたのかも』とコメントが返ってきました。

合気道で「体幹」を鍛える?

「体幹」は胴の部分の筋肉です。
これまで私は、丹田呼吸法の習得を目的として合気道の稽古をしてきました。
体を移動させる時、重心がブレないように「体軸」を意識することはあっても、「体幹」を意識したことはありませんでした。

合気道は「体を鍛える」というより「体のバランスを整える」ものと思ってましたし。
合気道で体幹を鍛える……どうやって?

……次回へ続く……
ラベル:武道 合気道
posted by ゆか at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 武道系コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング