新着記事

2017年06月16日

手帳の棚卸し

7月はじまり手帳も出回る頃になりましたが。



今、私は生活全般について「棚卸し」の真っ最中です。
「棚卸し」は、自分の持っているもの、「在庫」を確認することなので、ファイナンシャルプランニングと同様、「立ち止まって考える」必要があります。

どんなことでも「見直した方がいいかも」と思うのは、「余力のある時」なんです。
「明日さえ知れぬ」状態の時、人は自分のことを顧みる余裕がありません。
ずっと「とにかく今に集中する」だけでは、どうにもならないことも多いのですよ。

A4レポート用紙に思いついたことを適当に書きながら、バラバラに出てきたキーワードを15mm×50mmの小さな付箋に1つずつ書き込んで「時間」「FP」「ファイリング」「連絡・申請・調査」の4項目に分けたクリップボードに貼っていく。
黙々と、修行のように、そんな作業を続けています。

「ventus」はアクセス解析を見ながら文章を書くので、直前まで微調整が必要だけど、写真が主体の「北摂叢書」サイトの文は週2回、予定投稿設定にできるから、これでだいぶ負担が減る、と。

AFP資格更新に必要なのは2年で15単位。7月開講の半年で20.5点採れる通信教育講座を見つけたので、これで単位を確保。
安心して執筆の仕事ができる、と。

校正ソフトのJust Rightをインストールするのは7月、と。
組版ソフトのInDesignは、ちょっと心配なのでTooで8月再受講を検討、と。

来年3月大阪展開催予定の2018年度「マチオモイ帖」の募集は11月スタート。
「服部本町帖」「柴原帖」と同じくらい充実した内容の「マチオモイ帖」」を出したい、と。

平成29年の税制はかなり変わっているので、来年の確定申告で苦労しそうだから、今のうちにレシート用ファイルを作り直すとして……
セルフメディケーション税制なら「健康」ファイルとして、病院の健康診断票と薬のレシートを一緒に綴じればいいけれども、高額療養費なら1か月単位、医療費控除なら病院別に分類しなきゃいけない、と。

バイブルサイズのシステム手帳は、たちまち付箋で埋まってしまい、手帳を開いても肝心のスケジュールが見えない状態。
書く紙の面積と思考範囲が正比例すると非常に困った性質の私にとって、1年間の予定を俯瞰して考えるには、バイブルサイズの手帳だけでは難しいのでした。

そこで、A4サイズで薄型のミドリ「フラットダイアリー」 を「棚卸し専用手帳」として購入。
気軽に持ち歩けるハードカバーがついている月間ブロックダイアリーで、レポート用紙を10枚ほど入れて歩けるので便利。

ところで先日、「ventus」トップページの改修に失敗して……Seesaaサポートの迅速な対応に今更ながら驚きましたが。

私が「ventus」を書きはじめたのが2005年5月23日。
12年前、面白半分にブログ作成ボタンを押してしまったばかりに、偶然できてしまったのが、皆さんご覧の「ventus」です。

当時「中級者向け」と言われていたSeesaaブログに、HTML言語もわからず、うっかりサイトを作ってしまった私は、当時「○○がわからない」ばかり書いていましたが。
なぜか「わからない」箇所が、どんどん「わかりやすく」なっていったのです。
それが他のブログに移れず1000以上記事を書き続けている理由。

当初、アクセスがゼロの日も続いて、ため息ばかりついていましたが、どこからともなく集まった皆さんで、今もにぎわっています。
ありがとうございます。

2005年……その頃、まだSNSは一般的ではありませんでした。
mixi、Twitter、Facebook、LINE、Instagram……
特に今の若い人には「なしではいられないもの」ですが、今の私にとって多大なエネルギーを割くべきものなのか?
ちょっとわからなくなってきましたが、できるだけ「ventus」を書き続けることにしました。

アクセス解析機能は、私が目視でカウントしている時よりも格段によくなっているので、少しずつ、皆さんのご希望も記事に反映していくことにします。

よろしくお願いします。

タグ:手帳
posted by ゆか at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450936039
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング