新着記事

2017年07月21日

平成29年の武祭(後編) 裾野

昼休みには撮った写真の確認。



去年の演武大会と違って、今年はカメラが壊れなかったので、泉州の武人が演武した「関口新心流柔術」の写真はうまく撮れていました。

後でFacebookの「日本の伝統武術に関する交流室」に写真を上げておこう。
それにしても、どの流派も今年は動きが速い。
来年は動画で撮らないとだめかもしれないな。

昼休みが終わると中年女性たちも戻ってきて、再び私の後ろに座りました。
会話から推察すると、古武道を全然知らない人たちらしいけど。
かなわんなあ。戻ってくるとは。

後半の演武が始まりました。

鋭い一直線な太刀筋と、正座のまま飛び上がって相手に斬りつける動きが特徴の「天真正伝香取神道流剣術」。

「荒木流拳法」では乳切木(ちぎりき 鎖のついた棒状の武器)の鎖で相手の足をからめ取る。
鎖を首に巻きつける演武で拍手が起こりました……が。
背後の声。
「拳法なのに鎖分銅?」。

振り向いて「荒木流拳法は総合武術なので武器術もあるんです。それに、この武器は鎖分銅じゃなくて乳切木という武器です」と言ってやろうかと思いました。
しかし、この後の演武の鎖鎌は「鎖鎌だわ」と言っていたので、鎖鎌はわかっているらしい。

「無雙直傳英信流居合術(むそうじきでんえいしんりゅういあいじゅつ)」の団体の演武は掛け声がなく、一糸乱れぬ動き。
個人の演武は気合い十分で相手の動きを封じて投げ飛ばしたのには驚きました。
「最古の柔術」と呼ばれる「竹内流柔術腰廻小具足(たけのうちりゅうじゅうじゅつこしまわりこぐそく)は、相手を投げる、固めた後に必ず短刀で突く。
小具足とは短刀のこと。
珍しい取り縄を使った捕縛術も披露。

「佐分利流槍術」は鎧武者と袴姿の宗家の演武。宗家が股立ち姿なので重心がわかりやすい。この流派は鍵のついた槍と足の真ん中に重心を置くのが特徴。
ヌンチャク、櫂に似た棒と杖、青竜刀と日本刀、多彩な武器で魅了する「琉球王家秘伝本部御殿手(りゅうきゅうおうけひでんもとぶうどうんでぃ」。
細身の刀、転身の動きが印象的な「溝口派一刀流剣術」。

白ハチマキを絞め、「エイホー、エイホー」の掛け声とともに、相手と突き合いながら間合いをつめていく「無比無敵流杖術」。
薙刀や鎖鎌、杖術など多様な武器を使う剛直な「水鷗流居合剣法」。
豪快な捨て身技を使う諸賞流和(しょしょうりゅうやわら)」の演武では「荷鞍」と呼ばれる木箱のような胴を守る防具も登場。

「ヤーッ!トォー!」の掛け声とともに剣道に近い間合いで打ち合う「天然理新心流剣術」
「根岸流手裏剣術」では外国人演武者が大活躍。

背後の女性たちは静かになりました。演武に引き込まれたようです。

太い刀と直線的で押し切る動きが目立つ「鞍馬流剣術」。
あまりに技が速く写真が撮りにくい「天神真楊流柔術」では……「柔道?」「柔術?」と後ろで声が上がりました。
「明治以前にあった柔道の先祖の柔術です」と説明してやりたくなりましたが。
本当に今年は演武に集中できない。

英信流に比べると飾り気のない実直な動きの「田宮流居合術」。
「かっこいいね」
「そうだね」
……ようやくわかってきたらしい。

鼻捻(馬の手入れ道具)や鎧通し(短刀)、甲冑の陣笠を武器にする「柳生心眼流甲冑兵法」。
猛烈な白煙と火花が出る「陽流砲術」。

「すごいわねえ」
「鉄砲かしら」
……素直に感動しているらしい。

なんだかんだと言いながらも、結局最後まで見ていった中年女性の二人連れ。
古武道の魅力が少しはわかったのでしょう。

何度か日本古武道演武大会に見学に来ていますが、今年の演武は「高速化」「飛び上がる動きの増加」が特徴でした。
古武道は現代武道よりもゆっくりとした動きが多く、「うーむ。この妙にゆっくりした足さばきは、低い重心から瞬時に相手の間合いに飛び込むためだったのか」などと、武道についてある程度知っている人がうなずくものばかりだったのですが。
今年は古武道をよく知らない人を「かっこいい!」と感動させる、比較的わかりやすい動きの演武が多い印象でした。

『日本古武道演武大会』パンフレットの解説も、7分の演武で伝えきれなかったことを、各流派が必死で工夫しているのがわかります。
このパンフレットは1冊500円で売られていますが、日本の代表的な古武道が、一般人にもわかりやすく解説されているのでおすすめです。

最初に演武大会に来た頃はガラガラだった観客席も人が増えました。
増えたのは時代小説ファンとおぼしき中高齢世代。
ゲームで古武道を知った若い女性。
そして動画サイトで古武道を知った外国人。

そろそろ「古武道に興味をもってもらう」段階から「古武道の魅力をきちんと伝えられるか」の段階に進む時なのかもしれません。

来年の日本古武道演武大会が楽しみです。

ラベル:居合 剣術 柔術
posted by ゆか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 武道系コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング