新着記事

2017年09月01日

シンプルタスク手帳

少し前、手帳のことで悩んでいました。


手帳を見ると気が滅入る。
自分で気に入って買った手帳とリフィルで、なぜ、そんなことになっているのかわかりません。

夫とスケジュールを共有するための冷蔵庫のホワイトボードに予定を書く時だけ、ちらっと手帳を見る。
打ち合わせの時に予定を書き込む。
それ以外は、あまり見たくない。
自分で予定書いてるくせに、何度も繰り返して見たくないのは、なぜなんだろう。

半年近くわからなかったんですが……

最近ようやく理由がわかりました。

一言でいうと「タスクの盛り込み過ぎ」と「メールや電話をうまくさばけないこと」。
思いがけずに入ったメールや電話に対応しているうちに、タスクが処理しきれなくて残ってたんですね。

手帳に載っている消化しきれなかったタスクを見ると、自分の計画性のずさんさ、要領の悪さ、人づきあいの稚拙さなどが浮かんできて、つい、見通しの甘い計画を立てた自分を責めたりしてしまう。
それがストレスだったのです。

今はタスクを細かく分解してシンプルなものにしました。
例えば、確定申告用の領収書は「携帯電話Web明細書プリント」「電気料金明細書プリント」「PITAPA 交通費プリント」などに分類して付箋に書き込む。
こうやって作業単位を小さくしておくと、突然メールが割り込んできても、比較的ペースを乱されずに作業を続けられます。

それでも、手帳を開くのがなんとなく楽しくない。
どうやら、メモ帳とカレンダー欄しかない「機能性の高い」手帳のレイアウトが「無味乾燥」「殺伐」と感じられるかららしい。

そこで、紙文具が得意な『ミドリ』サイトへ。
手帳が楽しくなるシールの新商品がたくさん出ていました。
どれも半透明、簡単に貼り直しのできる再剥離シール製。

「インデックスラベル チラット 数字」は幅2.5mm。
手帳の小口からチラッと見えるインデックス。開くときに邪魔にならず、インデックスを傷めることなくきれいに使うことができます。
マットな金色がかっこいいと思うけど、ピンク(1と7)・オレンジ(2と8)・グリーン(3と9)・レッド(4と10)・ブルー(5と11)・パープル(6と12)の6色セットも楽しそう。
再剥離シールなので、貼り直しやページの移動も簡単。
粘着面は下の文字が透けて見える半透明シールなので、書いてある内容を隠すことなく貼れます。

他にも手帳用のシールがたくさんあります。

「どんぶり柄」や「コイン柄」のシールを貼って、簡単に手帳で家計管理できる「どんぶり勘定シール」。
月間ブロックスケジュールに毎日貼っていくだけで、1ヵ月の体調や気持ちの変化が一覧できる「気持ちシール」は、とんがり帽子に顔のマークのついた「とんがり柄」。「天気柄」はその日の気持ちを天気に例えてもいいし、実際に天気を記録しても楽しい。

手帳やカレンダー、ノートなどの日付をかわいく飾る「わっかシール」。
マスキングテープに似た形態のロールタイプのシールで、1つのロールに6種類の柄。
ミシン目で簡単に切り離せます。
「わっかシール」は丸柄、ハート柄、家柄、ふきだし柄、ネコ柄……どのデザインもかわいい。

それにしても、驚いたのは、スケジュール帳に、きれいなシールを貼って「きょうはのんびり」と書き込んである写真。
最近、意識的に一日家から一歩も出ずに、部屋を片付ける日を作っていますが。
スケジュールの中に意図的に「のんびりする」を組み込む。
そこまではやったことがなかったのです。
いや、効率化ばかりを追求する私が遅れているのかも。

まもなく、来年の手帳を探すことになりますが、今年は少しだけ、「かわいい、心和むアイテム」をつけてみたくなっています。
手帳も手帳用小物も、豊富に出回るのは11月なので、楽しみに待ってみましょう。
posted by ゆか at 23:59| Comment(0) | 日常コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング