新着記事

2018年08月03日

18年7月度アクセス解析


西日本豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞いとお悔やみ申し上げます。



さて、18年7月度アクセス解析の発表です。2018年7月1日〜31日(31日間)の月間総アクセス数は75,906名。
皆様、お忙しい中、ご来訪ありがとうございました。

おかげさまで、ようやく長いスランプからも脱出できそうです。
きっかけは、ある人が言った「あなたの言葉は人を不安にさせる」という心ない言葉。
なまじ、自分の文章に自信があっただけに。日本の古典文学を専攻していて「言葉は時代によってものすごく意味が変わる」と知っていただけに。

「言葉遣いが間違ってる」なら、訂正すれば解決するのですが、「不安にさせる」では、何が「自分の言葉の何がいけないのか」がわかりません。

他人の言葉をチェックしたり、よりいい表現を考えたりする仕事をしていたからこそ悩み、そのうちに、文章を書くことも本を読むことも、メールを打つことも怖くなってきました。

ある日を境に、一番好きなこと、一番得意なことが、一番嫌いなこと、一番苦手なことになるというのは地獄です。
例えるなら「いつも食べていた白米のご飯が、ある日突然、見るだけで動悸息切れがして、食欲もなく、食べると嘔吐するようになった」という状態。

2年ほど、この状態が続き、私は書けなくなっただけでなく、さまざまなものを失いました。

一番好きだったことが、この世で一番嫌いになる……そんな悲惨な状態から回復できたのは、私が再び書けるようになる、そう信じて待っていてくださった皆さんのおかげでした。
そして、ファイナンシャルプランニング技能士試験合格と、豊中市の小学校で開催している絵本ワークショップが好評なことで元気が出てきました。

ファイナンシャルプランニングの勉強で使われるテキストには、法律の条令文が多く登場しますが、法律の条令文は漢文をベースにしています。
漢文は、すべての日本語の基本形。
私の文章の基本も古文や漢文で、テキストを繰り返して読んでいて、「ああ、やっぱり自分の文章は正しいのだな」と、だんだん自信が戻ってきました。

「そんなことやって何の意味がある?」と、反対されることも多かった絵本ワークショップは、今では豊中市内41校区のうち4か所の小学校で開催される人気。

そして、最近私は自分の書いた文章に、校正ソフトを使って原稿のチェックをはじめました。
校正ソフトの使用は「プロの物書きとしてどうやねん」「プロだからこそ、完璧をめざしてチェックすべき」と、反応が二つに分かれます。
しかし、縦スクロールで数千字単位の文章を、自分の目だけで完璧にチェックできるか……やってみるとわかるのですが、人の目だけではかなり難しいと思います。

この原稿も校正ソフトでチェックしていますが、だんだんとソフトにチェックされる箇所が減っていき、今では、古武道の流派名を書く時「旧字体です」という指摘がある程度。
古武道の流派は、その流派が旧字体を使っているので、こちらで勝手に変更するわけにはいきませんから、そのままにしています。


今はとりあえずリハビリということで、正確な日本語の文章を、ある程度のスピードできちんと書けるようになることが目標。
昔のように時間を計って文章を書いています。

この数年「いい文章なんて意味がない。今は写真や動画の時代」という人が周りに多くてつらかったけれども、これからは「やっぱりよい文章でないと」という人が多く集まるところに、顔を出していくことにしました。

結局のところ、私の価値を決めるのは私が書いたもの。だからこそ、今後も精度の高い文章を書いていきます。
忙しい中「ventus」に来訪される皆さん、これからも応援をよろしくお願いします。


ラベル:アクセス PV数
posted by ゆか at 23:58| Comment(0) | アクセス解析 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング