新着記事

2019年06月07日

19年度5月度アクセス解析

「令和」という新しい時代がはじまって1か月。皆様はいかがお過ごしでしょうか。



私はバタバタしている間に、6月になってしまったような感じで、まだ「新しい時代になった」という実感がありません。


さて、ここで恒例のアクセス解析の発表です。

2019年5月1日から5月31日(31日)の総PV数は128,647。

皆様、元号が変わってお忙しい中、見に来ていただいてありがとうございます。


おかげさまで、ようやく文章力が戻ってきて、新しい仕事もスタート。

『FPWoman』サイトで、5月31日、FPとして最初の署名入りコラム『令和からはじめる新習慣・5つのステップで1か月、確実にお金を貯める手帳術』が公開されました。

節約を楽しくする文具もご紹介しています。


これから税金も社会保険料も上がるのに、年金支給は延期されます。

貯金と節約は大切ですが無理はいけません。

節約しやすいのは食費と光熱費ですが、将来の不安にかられて、むやみに食べたいものを我慢して、暑さや寒さを我慢して、それで体を壊して医療費がかかったら、その節約には意味がないと私は考えます。


武道の稽古に通うのも、文具を買うのも本も買うのもお金が必要なので、買いたいものは買ってしまえばいいんです。

その資金調達を考えるのがファイナンシャルプランニング。


「老後にいくらかかるんだろう?」と考えると、本当に毎日が不安になるけれど、「老後に○○したいから、××歳になるころには△△円ほしい」と考えた方が、計画的に貯金できて楽しく生活できます。


金融庁が発表した「2000万円の老後資金が必要」という試算は、年金だけで生活した場合の話で、元気なうちは働くようにすれば、2000万円もかからないでしょう。

「2000万円」は、あくまで目安で、どうしても2000万円貯めなければいけないわけではありませんが、ここでは、ほしいものを手に入れるために、楽しく貯金や節約ができる工夫を提案してみたいと思いますので、もしよろしければ、たまにのぞいてください。


ファイナンシャルプランナーは「そろそろ引退するかなあ」という年齢が75の寿命が長い職業です。

現在私はAFP(2級ファイナンシャルプランニング技能士)ですが、上級資格のCFPになれる条件は、6科目の認定試験合格と「相談」「講演」「執筆」のうちのどれかの「実務経験3年」。

実務については、私には「執筆」しか選択肢がありませんでした。

先の長い話ですが、自分の生活にも生かせる知識なので、がんばって勉強を続けていきます。



2005年から14年、ここまで続けてこれたのは、ネットを通じてさまざまな形で支援してくださる皆さんのおかげです。

今後とも「ventus〜風のごとく〜」をよろしくお願いします。




ラベル:アクセス
posted by ゆか at 23:45| Comment(0) | アクセス解析 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング