新着記事

2019年09月27日

消費税と手帳

いよいよ10月1日から、消費税が上がります。さまざまなものが値上がりする中、どう家計を守るか。

今、「手帳の月間スケジュール欄に出費の予定を書く」という作業に取り組んでいるのですが、書き込む出費の数が多すぎて、バイブルサイズの手帳ではスペースが足りなくなってきました。

消費税が上がると、もっと出費を書き込むスペースが必要になります。
いつもなら、新しい年から新しい手帳を使いはじめるのですが、消費税の増税が10月だから、新しい手帳を書き込むタイミングを10月に前倒し。

バイブルサイズのもう一回り大きな手帳のサイズはA5。
A5サイズでシステム手帳を選んでもいいんですが、A5のシステム手帳は重い。綴じ手帳でも重い。

シンプルなデザインで薄くて軽い。
表紙が固く、立ったまま書ける。
カレンダー型の月間スケジュール欄があるだけでいい。

……すごくわがままなことを言ってるとわかってるんですが、そこはゆずれない。

今回選んでみたのがミドリ「フラットダイアリーA5」。
色は白と黒。
立ったまま記入することを想定した発泡PPの表紙は、ヘアライン仕上げで上品。
中身はシンプルなデザインの月間スケジュールリフィルだけ。
130gという軽さは魅力です。

さて、新しい手帳が手に入ったことだし、2020年のスケジュールを書き込んでみましょう。
いそいそとページを開いて書き込んだ自分の言葉に衝撃を受けました。

『2020年5月29日 固定資産税納付締め切り』

……確かに、重要なイベントではありますが、「東京オリンピック」みたいな、もっと楽しいことを一番はじめに書きたかった。
本当にFP頭になってきてしまったなあ。……

最近では、「お金の教養スクール」を展開する『FPWoman』で『子育て世代が知らないと損する、申請しないともらえないお金の制度17選』のような、30代の女性向けの貯金や補助金の話を書く仕事上、30代の女性の経済事情や金銭感覚をおさえておかないといけないので、子育てメディアや、30代の女性が書いた節約シンプルライフの本に目を通したりします。

先日、図書館で借りたのが『お金と時間が貯まる 暮らしのルール(づん著 エクスナレッジ)』。
著者のづんさんは島根県在住の3児の母。
節約に目覚め、SNSで自分の家計簿を公開。
フォロワーが6万3000人。
念願のマイホームを手に入れて……

なるほど。30代女性の希望の星みたいな人だなあ。

興味深かったのは、づんさんの最初のお金の管理方法は、手帳に使ったお金を書き込む方式。
金額を見落としやすいので、手帳をやめて家計簿に移ったそうです。
私は逆に、家計簿をやめて、自分が使う予定の金額を、手帳に書き込んでいくつもりなので、どうやったら、見落としなく手帳にお金の予定を書き込めるか、考えていくことにしましょう。

「手帳と家計簿」、まだまだいろんな工夫ができる余地がありそうでワクワクします。
ラベル:消費税
posted by ゆか at 23:54| Comment(0) | お金のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村ランキング
こちらには『ventus』で書かれている内容と同じ分野のブログがたくさんあります。
もし、よろしければご覧ください。

武術・武道ブログランキング

ステーショナリー雑貨ブログランキング