新着記事

2007年10月09日

謎の手帳用紙、トモエリバー

『手帳に適した紙、トモエリバー』

……ほぼ日手帳のことを調べた時(詳細は『では、今年の手帳は?』)に、ひっかかった言葉。
私は10年ほど手作り製本を習っていたので、「革」「紙」は妙に気になるのです。

薄く、やわらかく、軽く、インクの裏写りがしにくい……手帳にふさわしい究極の紙、「トモエリバー」を開発した会社って何者?

調べてみたところ、トモエリバーを製造しているのは、株式会社巴川製紙所。
創業1914年の老舗。
「巴川」……「トモエリバー」、そのまんまやんか。

公式サイトによると、業務内容は、紙、不織布などの材料との複合物の製造、加工、輸出入販売。
プラスチック、電子写真用現像剤、複写、印刷、記録用材料、電子機器用部品、通信機 電池用部分品、磁気記録カード・テープ、情報記録カード等の製造、加工、輸出入販売。
無機材料、有機・高分子材料の検査分析。
大気水質、 騒音振動、悪臭の環境測定および作業環境測定。
山林の経営、木材の輸入、加工。
貨物自動車運送業と倉庫業。
労働者派遣業。産業廃棄物処分業など……

いったい何者やねん。この会社。

『電気絶縁紙の初の国産化を実現しました』の記述が、サイトにあるところをみると、元々この会社は製紙業。
磁性体やプラスチックなどを紙の表面に塗装したり、紙をすく時に練り込んだりして、特殊な紙を作る技術を開発。
その技術を使って、電気産業に進出。
使う材料のパルプなどの確保から運送、保管、廃棄まで、全部関連会社で行なっている……というところでしょうか。

最近は、化学分析や研究を、外部から委託されたりしているようですから、その技術力は大変なものです。

さて、「トモエリバー」は、1982年5月に発売。
その開発目的は、「紙を薄く軽くできれば、郵便料金の低減になる」
……超軽量印刷用紙トモエリバーは、本来、通販カタログ用として開発された紙でした。
なるほど、確かに、カタログ通販が盛んになったのは、このころからです。

「トモエリバー」を扱う『日本理化製紙株式会社』サイトによると、「トモエリバー」は現在5種。

表面がテカテカしない「マット」(保険会社の約款や専門書などに使用)。
通販カタログ用の表面のツルツルしたカラー印刷用「ハイグロス」。
マット・コート紙と同じ厚さで軽量化した「N」は、厚みを持たせたまま軽くしたいカタログ・マニュアル用。
故紙混入率70%のエコマーク認定商品の「リサイクルリバー」。
そして、水性ペンなどにも、にじまないように作った「手帳用」。

ここで問題。

「ほぼ日手帳以外に、トモエリバーを手帳に、しかもシステム手帳リフィルに使っているメーカーはあるか?」

……ちゃんとありました。日本のレイメイ藤井。
「ダ・ヴィンチ手帳」。

レイメイ藤井の「上質な文具をリーズナブルな価格で」の姿勢は好感が持てます。
レイメイ藤井のシステム手帳、「LACEE(ラセ)」は、パソコン用として現在も愛用中。

ダ・ヴィンチ手帳のリフィルは、すこし小さめですが、他社のバイブルサイズとミニ6穴サイズのシステム手帳に使うことができるそうです。

サイトでは、普通紙100枚とダ・ヴィンチのリフィル100枚の写真も掲載。
トモエリバー使用のダ・ヴィンチのリフィルは、普通紙の半分強の厚みなのには驚きです。

レイメイ藤井サイトのリンク先では、システム手帳リフィル作成ソフトや、システム手帳術の紹介もしていて、なかなか楽しい。

私が手帳リフィルを選ぶ条件は、「すっきりとしたシンプルなデザイン、しかもあまりビジネスライクでなく、ファンシーすぎないもの」……

しかし、これがなかなか見つからず、毎年頭を痛めています。
キャラクターものでない、女性向けシステム手帳リフィルは少ないので、結局、ほとんどの年は、エトランジェ・ディ・コスタリカのリフィルになってしまうのですが。

ダ・ヴィンチの手帳リフィルは、クリーム色に緑の字、「真面目なサラリーマン」を髣髴とさせる地味で堅実なもの。
デザインは無難すぎて今ひとつ。

しかし、トモエリバー、ぜひ使ってみたい。
サイトの写真のように、本当に薄くて、裏写りしないのか、気になってしかたがない。
……まあ、今回は、リフィルのデザインより、紙質優先でいきましょう。

来年の手帳リフィルは、ダ・ヴィンチの月間カレンダーと見開き2週間ダイアリー。
ノックスブレインのDon‘t forget。
エトランジェ・ディ・コスタリカの方眼罫メモ。
……そして、何か新しいリフィル(現在考え中)という組み合わせ。

ということで、いよいよ来年の手帳リフィルを買いに行きましょう。
posted by ゆか at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59786338
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック